Blog article
投稿日:
2019.09.19
更新日:
2019.10.16

ドラゴンクエストウォークで冒険しよう!歩きスマホ対策や注意したい点

こんばんは、ガンプラにハマりつつあるマリナです。

さて、先日リリースされたドラゴンクエストウォーク(以下、ドラクエウォーク)はダウンロードされましたか?

私はリリース日に即ダウンロード、早速楽しんでいますよ〜!

そこでドラクエウォークについて、遊んでみたレビューしちゃいます。

ドラゴンクエストウォークの遊び方やポイント

目的地を決める→歩いて目的地まで行き、イベントを進める

遊び方は超シンプルで、ざっくり3ステップです。

  1. 目的地を選択(位置情報に基づいて自動で生成される)
  2. 目的地に向かって歩いていく
  3. 目的地にたどり着いたらイベント発生、クリア

この手順をひたすら繰り返していく感じで、ほかにも期間限定イベントや、期間限定ボスみたいなものが発生したり。

目的地までの道中にはモンスターが出現し、戦闘を重ねてレベルアップしながら、目的地にいるボスを討伐していきます。(イベントのみもあり)

目的地は、位置情報を基本に自動生成されたものを選ぶ形となりますが、自由に目的地を決められる機能もあります。※回数に制限あり

基本はふつうのドラクエのシステムと同じで、ストーリーを進めるなら実際に歩いてね〜って感じ!

ちなみに自宅にいてもランダムでモンスターが出現するので、経験値稼ぎ程度なら遊べますよ。

なお、ウォークという名のとおり、遊ぶには徒歩が基本で、車や電車など移動速度が速い状態では遊べません。

アプリ側で移動速度が速いと認識されたら、自動的にプレイ制限がかかります。

そもそも徒歩圏内の目的地を提案されるので、車だと小刻みに停車することになるし、運転しながらスマホは超危険なので控えましょう(^^;;

こちらが私のパーティーになります。

自分のキャラと仲間は、顔・性別・名前を自由に設定できます。

ということで私の仲間はガンダムで統一しちゃいました(笑)

歩きスマホになりにくい工夫が施されている

ドラクエウォークは歩きスマホになりにくい  ように、「WALKモード」という機能があります。

通常、戦闘や回復スポットでの回復は手動でやるのですが、WALKモードにすると、歩いている間に自動でやってくれるのです。

つまり、自動でやってくれるからスマホを見なくても歩ける=歩きスマホしなくていいということ!

そしてイベントを進めるときは、数分くらい目的地に立ち止まることになるので、こちらも歩きながらというのはありません。

ポケモンGoがリリースされた時に、歩きスマホ問題でかなり話題になりましたよね。

どうしても夢中になっちゃいますからね・・・

でも、WALKモードならそんな心配もなくなり、歩きスマホ対策として、しっかり配慮されたシステムだなあと感心!

目的地は会社やショッピングセンター、住宅街などいろいろ!注意したいこと

目的地はランダムで出てきたものを選ぶのですが、たまによそ様のお家の近くとかも出たりします。

そのため、よそ様の家の前でスマホ持って立ち止まったりすると、不審者っぽく見えるので注意(゚o゚;;

私はなるべく家から離れるようにして、家側に背を向けるように立っています。※写真を撮っているように見えないようにするため

それでも不審に見えてたらすみません・・・・

目的地とはいえ、あくまでゲーム上の目的地なので、マナーを守りながら楽しみたいですね!

ドラクエウォークで歩いて冒険しよう

「運動不足やばい!運動しなきゃ!」と思っても、なかなかやれない意思弱々な私ですが、大好きなゲームとなるとやってしまうものですね。

単純ってことですが(笑)

最近はお仕事が終わった後、日が暮れるまでウォーキング(冒険)しています。

スマホの見過ぎに注意しつつ、健康的に歩いて冒険を楽しみたいですね!

ドラクエウォークで健康に?3週間続けた結果(2019年10月3日追記)

こんばんは、来週開催される、「すぎやまこういちとブラスの響き2019」が楽しみで仕方ないマリナです。
(詳細はこちらからどうぞ!)
さて、ドラゴンクエストウォークリリースから3週間くらい経ちますね。

私は楽しすぎて、どハマりしています。
ドラクエウォークはただのアプリゲーム?
そんなことはありませんよ!

ゲームを進めるためには、歩いてナンボのゲームなので、必然的に運動量が増えるし、健康的になります。
そこで今回の記事では、ドラクエウォークを始めて健康的になった理由について、お話していきまーす!

ドラゴンクエストウォークを始めて健康的になった理由

ドラクエウォークを始めてから起きた変化は主に3つあります!

徒歩通勤するようになった

ドラクエウォークを始めて変わったことは、ゲームのため!と行ったらちょっとアレかもですが、徒歩通勤するようになりました!

私たちのお仕事は、基本的に歩くことがあまりなく、パソコンとにらめっこ状態のため、運動量はほんのわずかなのです。

どうにか解消できないかな?と思いつつ、自転車通勤もしてみましたが結局挫折してしまいました。苦笑

徒歩通勤になったら、所要時間は自宅から歩いて片道30分〜35分くらい、1日あたり8,000〜10,000歩ほどで、かなりいい運動になります。

1つだけ嫌なのは、薄着で行ってもじんわり汗をかいてしまってちょっと不快。。。笑

汗問題は仕方ないとして、歩くようになってから運動の悩みが一気に解決しました!

よく眠れるようになった

毎日の運動量が増えたので、睡眠の質が良くなりました。

もともとあまりぐっすり眠れないのが悩みで、運動も関係しているんだろうな、とは思いつつ何もしない日々。

ドラクエウォークを始めてから徒歩通勤を始めたところ、以前よりもぐっすりと眠れるようになりました。

引きこもりが解消された

私はもともと引きこもるのが大好きなのですが、ドラクエウォークのために外に出歩くようになりました。

しかも、ドラクエウォークでお土産システムがあり、日本各地の名所などに行くと、ご当地お土産が手に入るのです!

これは集めたくなりますね・・・・。

なお、北海道は函館、札幌、釧路、稚内という、制覇するには距離的に難易度高めという!笑

それでも行ってみたいなあと思うようになり、いつか集めるための冒険に出るかもしれません・・・・笑

ドラクエ好き&運動したいならドラクエウォークはいかが?

以上、ドラクエウォークを始めてから起きた3つの変化についてでした!

ドラクエが好きで、運動したいと思っているあなた、ぜひドラクエウォークを始めてみませんか?

勇者になって一緒に冒険しましょう!

それではっ

【関連記事】

マリナ
この記事を書いた人:マリナ
コーダー・ライター

こちらの記事もオススメです

こういう仕事をしてます

SNSもよろしくね