Blog article

reCAPTCHAをv3にした時の右下ロゴマーク(シール?)を消したい!その方法

reCAPTCHAv3は便利

reCAPTCHAv2だったころの信号選ぶ認証。
少なからずあれでコンバージョン下げるきっかけになってた場面があるはず。
だって、自分でやった時めちゃくちゃ面倒だもん。。。
v2使ってる方はすぐにv3にすることをオススメしちゃうかも。

ワードプレスのコンタクトフォーム7にreCAPTCHAv3が対応

ワードプレスで圧倒的人気のコンタクトフォーム7。
reCAPTCHAv3に対応しました。

すでにreCAPTHCAを利用されている方も、
改めてv3のAPIkeyを取得しなければなりません。

手順は非常に簡単です。
keyを入れて行けばいいだけです。
10分程度で設定できるでしょう。

https://contactform7.com/recaptcha/

右下に謎の物体出現!

「プライバシー・利用規約」とクルクルマークが出てきます。
出てくれば、スパム避けになってます。

しかし、右下に「トップへ移動」のボタンつけてるサイトって結構見かけます。
例に漏れずデコルもデコパンがナビゲーションしてくれてます。お疲れ様です。

隠れてしまいました。
デザインが損なうのはちょっと嫌だ。
どうにかならないかと考えます。

困ったらサポートページを見る

https://developers.google.com/recaptcha/docs/faq

この一文とリンクあれば大丈夫。って紹介されてます。

This site is protected by  and the Google
<a href="https://policies.google.com/privacy">Privacy Policy</a> and
<a href="https://policies.google.com/terms">Terms of Service</a> apply.

これだと、スマートでかっこいいかも。
早速、お問い合わせのページに反映させました。
あまり濃い文字色にしないのがコツかも。

邪魔?うざい?アレを消しちゃいましょう!

CSSでやっちゃいます。

.grecaptcha-badge {
opacity: 0;
}

こんな感じ。

これで信号機や横断歩道を選ぶ作業から解放

どれが店舗なのかどれが自転車なのか・・・。
もう選ばなくてよくなりました。
これでストレスなくフォームを利用していただけるでしょう。

コンタクトフォーム7じゃなくて、別のプラグインを利用する。という方法もあるみたいです。
お好みで使い分けてみてください。

【関連記事】

たかはし
この記事を書いた人:たかはし
ウェブデザイナー・ウェブ解析士
おすすめの記事
タグ
SNSもよろしくね