Blog article
投稿日:
2019.10.10

カスタムカーフェスティバル「NJCF EAST MISSION 2019」に行って来た!

こんばんは、今日開催される「すぎやまこういちとブラスの響き 2019」にウキウキ中のマリナです。

さて、10月6日にカスタムカーフェスティバル「 」に行ってきました!

場所はきたみファミリーランドの第二駐車場。

私自身はカスタムカーのイベントは初めてで、そもそも車のことはよくわからないのですが、好奇心で行ってみました。

ということでレポしていきます〜!

NJCF EAST MISSION 2019に行ってきたよ

NJCF EAST MISSIONとは?

NJCFとは【North Japan Custom Festival】の頭文字を取ったもので、1993年に北海道で誕生した元祖オールジャンルのカスタムカーフェスティバル。

各種コンテスト・デモカープレゼンテーション・ショータイム・フードコートなど、魅力的な企画が盛りだくさん。

NJCFの特徴は、

  • エントリーする車のジャンルがオールジャンルで参加しやすい
  • 様々なバトルやショーが企画されているので、参加者もギャラリーもどちらも楽しめる

なお、北見市での開催は今回が最後だったようです。

カスタムカーがいっぱい!圧倒されました

タイムテーブルはこんな感じ。

こういったイベントは初めてなので、カタカナ用語がよくわからず(涙)

では、今回エントリーされていた車の一部を紹介します!

奥のドアがすごいですね!飛んでいきそう!

後ろにでっかいスピーカーを搭載している車もありました。

スパイダーマン!!!

他にもアニメキャラの痛車や、頭文字Dの高橋涼介が乗っていた車(アニメちょっとだけかじってる)もありました。

カーフェスティバル定番?PRのお姉さんもいました・・・!

とっても眩しい( ´ ▽ ` )

超爆音!デシベルバトルもすごかった

マフラーの音の大きさを競うデシベルバトル。

どんどん上位に上がっていくにつれて、音が超爆音になっていきます(笑)

意外と女性もいて、バイクで参加している人もいました。

手前の水色の車は、長野県からご家族で来ていたようなのですが、この車すごいんです。

上下にバウンドするんです!!!(なんていう仕様かわからない)

hip-hopのPVとか、映画でしか見たことがなかったので、本物を見てびっくり。

意外と気軽に楽しめるイベントでした

カスタムカーと聞くとなんかめっちゃ怖い・・・っていうイメージでしたが、意外と気軽に楽しめるイベントでしたね!

そしてオーガナイザーの男、熊谷さんの司会で、さらに会場を盛り上げていましたよ( ´ ▽ ` )

いろんな車を見ていて、エントリーされている方々の車愛をたくさん感じました・・!

それではっ

【関連記事】

マリナ
この記事を書いた人:マリナ
コーダー・ライター

こちらの記事もオススメです

こういう仕事をしてます

SNSもよろしくね