Blog article

タイの「TALING PLING(タリンプリン)」で世界で一番美味しい食べ物マッサマンカレー(マサマンカレー)を食べてきた

マッサマンカレー

サワディーカップ。
先日、外国人デビューしました。

世界中で一番美味しい食べ物?どういうこと?

CNN travelというサイトで、世界中の美味しいものってことで特集しております。
https://edition.cnn.com/travel/article/world-best-food-dishes/index.html

いつ、どの国で、どんな人たちに、どんな方法で集計したかは不明ですが、
なんと、マッサマンカレーが1位になってます。

日本で一番上位は4位の寿司です。

マッサマンカレーとは?

こう言う時は、wikiに聞いてみましょう!

イスラム教徒(ムスリム)から伝来したことから、イスラム教の食の規律(ハラール)に従って、このカレーは主に鶏肉、牛肉や羊肉などで作られる。タイで一番多いのはチキンマッサマンである。しかし、タイにおいても高級料理店では、鴨肉、豆腐、豚肉が用いられることもある。さらに、その他の食材として、ココナッツミルク、炒った落花生かカシューナッツ、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、ローリエ、カルダモン、シナモン、八角、パームシュガー、魚醤、唐辛子、タマリンドのソースが加えられる。ターメリック、シナモン、トウシキミ、クミン、クローブ、ナツメグ等のスパイスは、商人によってインドネシアからタイ南部に輸入された。この料理は、米飯と、時に付け合せとしてショウガのピクルスや、キュウリと唐辛子などを酢と砂糖に漬けたアーチャート(อาจาด)とともに食べられる。
wikipediaより

タイってなんとなく、グリーンカレーってイメージしかありませんでした。

TALING PLING(タリンプリン)というお店に行きました

すごく。。。ピンクです。
お客様がめっちゃ入ってました。
人気店なのでしょうか。

メニューは色々ありました。読めませんが。
マッサマンカレーだけだと4種類。私が食べたのはチキン味でした。
だいたい、165バーツくらいだったかな。。。単純にかける3でおおよその日本円の価値が出るようです。
ということは、だいたい500円くらいでしょうか。

お皿に書いてる可愛いキャラがイメージキャラです。

日本人の口に会うカレーでした

変に辛くなく、スープカレーのようなパシャパシャじゃなく、
スタンダードなカレーですが、味は美味しいです。
ただ、世界で一番うまいぞ!と言われると、人それぞれでしょうね。
美味しいことには間違いないですけど。

ライスにしてー。とオーダーすれば、パイ生地みたいなのがライスになります。
このパイ生地みたいなもの(ロティという無発酵パン)も美味しいです。

ココナッツデビューもしました。
TVで眺めるだけだったあのココナッツの実がドドーン!っと。
味はなんともいえない薄味の乳製品みたいな味でしたが、いい体験をさせていただきました。

色々連れて行ってもらえて、すごく楽しかったです。
ありがとうございました。

【関連記事】

たかはし
この記事を書いた人:たかはし
ウェブデザイナー・ウェブ解析士
おすすめの記事
タグ
SNSもよろしくね