Blog article
投稿日:
2020.03.26

タブレットもOK!工匠藤井ノートパソコンスタンドをレビュー!

こんばんは、長野県岡谷市からお届けします、マリナです。

たかはしさんが先日PCスタンドの記事を書いていましたが、実はわたしも最近買ったのでタイムリーでびっくり。

PC作業をしている時、画面の位置が低いと、自然と首が下に下がってしまいますよね。

首を下に向けたまま作業をしていると、首に負担がかかって首がこり、肩こりや腰痛の原因にもなりやすくなるんです。

だから、画面の位置はとっても重要!

ということで今日はわたしが買ったPCスタンドについて、紹介していきます〜!

工匠藤井 ノートパソコンスタンドを買ったのレビューします

ちなみに今まではこんな感じでMacBook Proの箱で高さを調節していました。

さらにmujinaのコンパクトPCスタンドで若干高さを上げています。

(mujinaの詳細はこちらの記事から)

でももう少し高さがほしいなあと思いつつ・・・。

ということでAmazonで「工匠藤井 ノートパソコンスタンド」を買ってみました。

工匠藤井 ノートパソコンスタンドは高い互換性、収納力、柔軟な調節が可能!

届いたのがこちらです。

わたしのMacBook Proは13インチなのですが、若干13インチよりも小さめサイズでコンパクト。

使わないときは折りたたんで収納することができます。

実際に組み立ててみるとこんな感じです。

ノートパソコンはもちろん、タブレットでもOK!

高さは0度〜43度の9段階まで調節可能で、お好みに合わせて変えられますよ。

右側に赤いゴムパッドがあり、これを取り外して台の縦線のくぼみにはめると、さらに角度を調整したり放熱効果に有効です。 

キーボードもばっちり収納できます。

内蔵キーボードは基本使わずMagic Keyboardを使っていますが、ちょっと場所を取るのが地味に気になっていたので、これで解決。

さらに、スマホスタンドが両サイドについています。

手帳型のように厚めだと入りませんが、ふつうのカバーなら大丈夫そうです。

サブモニターとの高さが良い感じに揃いました。

快適な環境は健康にも仕事のパフォーマンスを上げるためにも大事

以上、工匠藤井 ノートパソコンスタンドの紹介でした。

これに変えてからは姿勢が前よりも改善されたと思います。

肩甲骨や首の凝りがすごく気になっていて、ふだんのマッサージはもちろん、ふだん作業する環境もしっかり整えることが大事ですね。

身体に痛みを感じてくると、仕事中も気になって集中できなかったりするので、疲れを感じたときは作業環境を変えてみるのがおすすめ。

それではっ

【関連記事】

マリナ
この記事を書いた人:マリナ
コーダー・ライター

こちらの記事もオススメです

こういう仕事をしてます

SNSもよろしくね