Blog article

北見の日本料理店「とこ丹(とこたん)」でつゆしゃぶコースを堪能してきました!

4月に市内アクシスビルにOPENした和食店「 とこ丹」に先日行く機会がありました。

不思議な名前だと思いましたが、ご主人が佐呂間町の漁師さんの関係ということで「床丹」という地名からとっているそうです。
調べてみると「床丹川」「床丹駅」というフレーズが出てきました。
佐呂間の「床丹」は大体この辺


※床丹駅は現在跡地となっているそうです。
※北海道には床丹という地名が多数あります。

そして、名前の由来どおり佐呂間町の海の幸、道東のおいしいを存分に堪能できるお店でした。
「名物阿寒ポークつゆしゃぶコース」 4,000円
は、阿寒ポーク(北海道の雄大な自然の中で育てられた上質なブタさんのお肉)のしゃぶしゃぶです。


コースなので、もちろんしゃぶしゃぶ意外にも色々出てきます。


その他のコースは、
とこ丹厳選食材おすすめコース 6,000円
高級食材おまかせコース   8,000円

もありました。ぜひ次回はどちらかで行ってみたいと思います。

日本料理 とこ丹 (和食店)
〒0900037 北海道北見市山下町1丁目1-6 ダイドーアクシスビル1F


0157-23-2300
17時00分~23時00分 ※年中無休
お料理は、仕込みなどの準備があるため来店される際には前日までにご予約ください。

【関連記事】

しののめ
この記事を書いた人:しののめ
ディレクター・デザイナー・イラストレーター
おすすめの記事
タグ
SNSもよろしくね