Blog article

選挙でネットを利用した活動が許可された訳ですが。

選挙のホームページ

北見市で選挙があり選挙カーが毎日毎日、朝から晩まで動いてますね。
お疲れ様です。

平成25年4月19日よりインターネットによる選挙運動が可能になりました。
「ネットによる投票ができる!」と思った方が多かったアレです。
総務省でも、ウェブで特設ページがあります。
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10.html

今回北見市では2名の方が利用していたようですが、
なんというか、今回作ってみた方も、次で作ろうと思ってる方も、
他の県の立候補者のホームページ参考にすると良いと思いますよ。
生い立ち、思想、動画でのメッセージ。いろいろやってます。

たとえば、毎日回って有権者の意見を聞いて、
「こういう意見を頂きました、私はこういう風に思い変えていきます。」
って一問一答みたいなのも毎日やっていったり。
動画で演説の風景や、メッセージを載せたり。
SNSを利用するなら身内配信のFacebookとミニブログのTwitterを上手く使い分けたり。
「本日はドコドコ回りますので、お近くの方がいたら沿道にでてきてね」
なんて、後援会にはメールマガジンなんかもいいかも。

文中に「実際顔を会わせた方がいい!」って書いてたのですが、
ホームページ持ったから外回りはダメ!とは書いてないので、
併用して使うといいと思いますよ。

名前覚えてもらってから、どんな人か検索するので、
ホームページは、より深く知ってもらうためのステップだと思います。

使える武器は上手く使って下さい。
新しい事できる人には期待しちゃうよね。(ΦωΦ)b

【関連記事】

たかはし
この記事を書いた人:たかはし
おすすめの記事
タグ
SNSもよろしくね