Blog article
投稿日:
2020.01.31
更新日:
2020.02.05

エシカルを意識してスマートに!オホーツクホタテ貝殻でエコ名刺作成!

オホーツクホタテの貝殻を使用した用紙をご注文頂く機会が増えてきました。

こちらの用紙、オホーツクホタテ貝殻の再生ペーパーで作られた名刺です。
再生古紙にオホーツクのホタテ貝殻の粉末を混ぜた用紙で、表面はサラサラと滑らかな肌触り。
こちらの用紙配合率は、ホタテ貝殻粉末10%、バージンペーパー20%、再生古紙が70%となっております。
北海道のオホーツク海で水揚げされたホタテの貝殻の再利用と地球環境資源を大切に守るために新たなパルプ資源の伐採ではなく、再生された古紙と海の資源との融合から生み出された新たなエコペーパー。

私の名刺もこのオホーツクホタテ貝殻用紙を使用しておりますが、東京の方へ出張へ行ったときにお渡しすると大体匂いを嗅がれます笑
ホタテの匂いは、もちろんしませんが話題にして頂けるので大変ありがたいです。

「エシカル」という言葉を最近よく耳にしますが、日本語にすると「倫理的」という意味のようです。
エシカルをコンセプトにする場合は、地球や社会との調和を大切にするという意味合いになるのですね。
そして、エシカル消費というのは、エコバックを利用したり、農水産物の地産地消などこちらの用紙にぴったりです。
なんだか深い。

色味は若干、クリームがかっております。

厚手の用紙なので、名刺の他にパンフレットなんかにも良さそうです。

これからパンフレット・名刺などご検討の方は、ぜひご相談ください。

【関連記事】

しののめ
この記事を書いた人:しののめ
ディレクター・デザイナー・イラストレーター

こちらの記事もオススメです

こういう仕事をしてます

SNSもよろしくね