Blog 2013.10.30

AppleのNumbersが使いやすい♪

decorugraph20131030

MacのOSをアップデートしてから、表計算ソフトをNumbersに変更しました。
Web屋のお仕事ではお客様とのやりとりの間で、作業工程表やクライアントへのヒアリングシートとしての雑務や、ショッピングサイトの商品登録CSVなどで使用したりする機会がおおいです。
極めてコアな使用はあまりないのですが。
windowsを利用していたときは言わずとしれているマイクロソフト社のエクセル2003を、Macに変更してからはLibra OfficeとOpen Officeで間をウロウロしていました。
でも起動するのに時間がかかったり、簡単な入力作業なのにささっと済ませられないことが多くて(使用方法がいろんなソフトがしがし起動している中で使うので…使い方なんですけどねw)今回たまたまNumbersをインストールできたので早速使用してみると…
意外に使いやすい♪
私の利用の仕方だけなら、全然行けます♡
マクロ使ったりなんかはエクセルにかなわないみたいですが♪
見た目もシンプルでわりと直感的に使用できますし、関数もだいぶ追い付いてきていると何かの記事で読みました(私は関数はほとんど使用しませんが)。
グラフなんかも範囲を考えずに種類はエクセルに負けるみたいですがお手軽に作成できるみたいですね。
レイアウトは自由に表を配置できるのでNumbersの方が扱いやすいみたいです。
使い方や使う人の職業によって、勝手が違うので断然これというわけではないですが機会があればぜひ利用してみてください♪

【関連記事】

しののめ
この記事を書いた人:しののめ
タグ
おすすめの記事
こちらもご覧ください