Blog 2015.01.22

めっちゃ便利!google翻訳ツールをウェブサイトに埋め込み

2015012201

通常のウェブサイト作成では多国言語に対応させることはあまりないのですが、本日お客様とお話していて多国言語に対応させたウェブサイト作りの話題が出ました。
googleさんのツールで翻訳ツールは普段デザインを作る時なんかでも頻繁にお世話になっております。
翻訳精度はそれほど高くないので、おかしな翻訳になったりしますがニュアンスをつかむにはだいたいいい感じですねw

Google翻訳は外国語のウェブサイトやテキストを日本語に変換してくれるとても便利なツールです。もちろん、日本語だけでなく60以上の言語に対応しているので、Google翻訳が世界でカバーできない地域はほぼなのでは?といってもいいくらい。

アプリとしてスマホに入れておけば、看板や文字にカメラを向けるだけで翻訳アプリがすぐに翻訳してくれたり、海外でも重宝しますね。
そんな翻訳ツールを、自分のウェブサイトに埋め込んでみれば世界中の人が言葉の壁なしに見てくれるわけです。

2015012202

まずは、googleウェブサイト翻訳ツールへいき、『今すぐウェブサイトに追加』ボタンを押してください。

埋め込みたいサイトと元の言語を指定
2015012203

次へボタンを押し、プラグインの設定をしましょう。

2015012204

『コードを取得』ボタンを押すと

2015012205

と出てくるので、こちらのコードを設置したいサイトに貼り付けるだけで動きます。

めっちゃ簡単!なので、あまりjsの知識がない方でもホームページ内に設置できますね!
ぜひお試しください!

【関連記事】

しののめ
この記事を書いた人:しののめ
タグ
おすすめの記事
こちらもご覧ください