Blog 2014.01.08

iPhone標準アプリ『Face time オーディオ』で無料通話?!

2014010801

2014年最初のアプリネタはiPhone標準電話アプリ!

iOS7をお使いの方ならご存知の方も多いかもしれませんが、私先ほど知りました!笑

いや、ホントびっくりです。

無料通話ができるアプリといえば現在は言わずと知れた『LINE』が代表格ですよね。

でも私の周りの環境のせいなのか『LINE』さん。
トーク機能はめちゃくちゃ便利なのに、無料通話となるとハウリングしたり途切れたりでお仕事の電話や、真剣な内容の電話にはちょっと使えません。ごめんなさい。

なので、通常の電話アプリを普通に使っている毎日を過ごしておりました。もちろん有料通話です。はい。

何気なくいつものようにブログネタを探しつつ記事を色々あさっていると、発見してしまったのです。
iPhoneアプリ『Facetime オーディオ』をっ!
iOS7をお使いの方ならなんとっ!最初から入っている標準電話アプリで利用できて、そして無料通話が可能みたいなんです!
もちろん通常の電話アプリからなので履歴・電話帳利用可能。
そして、キャリアも関係なくdocomo、au、SoftBankなんでも大丈夫。

ただし、『Facetime オーディオ』はiOS7だけの機能なので、OSのアップデートをしていない方はコレを機会にしちゃってください♪

『Facetime オーディオ』の電話のかけ方は思う以上に簡単なので軽くご紹介

iPhone電話アプリをタップ。

2014010802

これタップしないとアプリ起動しません。
アプリが起動したら連絡先で電話帳を開いてくださいね
この時期指先が乾燥しすぎてて、ものすごい感度が悪い方はスマホ対応用の手袋を利用しましょう。

最初にかけるときは連絡先から

2014010803

『Facetime オーディオ』を利用したことがあれば履歴からもかけられますが、最初は電話帳の中から電話をかけたいお相手を選んで詳細を開いてください。

連絡先詳細の『FaceTime』欄にある電話のマーク

2014010804

この記事を書きながら以前、何かを押し間違えて『Facetime』で電話をかけ(しかも立て続けに3回ほど。)めっちゃ恥ずかしい思い出がフラッシュバックしたことは内緒です。

以上です。
簡単ですよね。
電話をかけたお相手が、iOS7じゃなければ『接続できません。”デコルパンダ”とFaceTimeオーディオできません』というエラーが出ます。
もちろん、iOS7ならそのまま呼び出してくれます。
そして履歴もバッチリ。次回からは履歴から無料通話しましょう♪

2014010805

【関連記事】

しののめ
この記事を書いた人:しののめ
タグ
おすすめの記事
こちらもご覧ください